トップページ > 大学からのお知らせ > 鳥取短期大学における新型コロナウイルス陽性者の発生について

鳥取短期大学における新型コロナウイルス陽性者の発生について

    掲載日:令和4年4月19日

    令和4年4月17日(日)に、学生1名が新型コロナウイルスに感染したことが判明しました。濃厚接触者4名は保健所の指導もと4月18日(月)にPCR検査を受け、全員陰性であることを確認しました。
    大学では、一部の学科で4月18日(月)は休講、4月19日(火)は午前休講、午後リモート授業としていますが、4月20日(水)より全学科で通常授業を行います。
    以上

    Facebook twitter


    fixedImage
    ページトップ