トップページ > 訪問者別メニュー > 在学生の方 > お知らせ > 【在学生のみなさんへ】授業等の再開について(注意喚起)

【在学生のみなさんへ】授業等の再開について(注意喚起)

令和2(2020)年5月8日
学生のみなさんへ
鳥取看護大学 学長 近田敬子
鳥取短期大学 学長 松本典子

令和2年5月1日に、「三つの密」の回避や感染防止策を徹底した上で、5月7日より県立学校を再開させるという、鳥取県の方針が決定されました。全国的には、全都道府県を対象とした緊急事態宣言が5月末まで延長されることが5月4日に決定されていますが、本学ではこれらの状況を総合的に判断し、鳥取県の方針に合わせて5月7日より授業を再開しています。
授業等の再開にあたり、学生のみなさんは下記の事項に注意してください。

1.時間割の一部変更

朝のJRの混雑を緩和することで通学中の感染リスクを下げるため、令和2年度前期の時間割を一部変更します
変更の影響を被る学生や授業担当者のみなさんのご協力に感謝します。
変更の具体的な内容は掲示板等で確認してください

2.遠隔授業の実施方針

新型コロナウイルス感染症対策のため授業を欠席する学生に対して、遠隔授業を実施する場合がありますので、授業を欠席する場合は必ず大学に連絡してください
また、授業担当者が新型コロナウイルス感染症に関連する事由で出講できなくなった場合にも、遠隔授業を実施する場合がありますので、掲示板やWebポータルシステムからの情報を見落とさないよう注意してください。

3.「新しい生活様式」の実践

5月4日、新型コロナウイルス感染症専門家会議からの提言を踏まえ、厚生労働省は新型コロナウイルスを想定した「新しい生活様式」を公表しました。
以下のリンク先の実践例を参考にしてください。

鳥取県からも同様のものが出されています。

4.サークル活動、アルバイト

5月6日まで禁止としていたサークル活動とアルバイトについては、5月末までは原則として自粛してください
生活上やむを得ない理由でアルバイトに従事する場合は、担任やチューターに必ず報告してください。

5.相談窓口について

健康面や経済的な面で不安を感じたら、担任・チューター、学生課・学生係、保健室、学生相談室、学生支援室等に相談してください。

6.その他

授業終了後の教室の消毒、手洗い・マスク・換気の徹底など、これまで実践してきたことがらについては、今後も継続して協力をお願いします。
4月21日のホームページ記事「学生生活に関する注意点」を参考にしてください。

体調がおかしいと感じたら無理に授業に出席せず、大学に連絡して休んでください。


Facebook twitter



fixedImage
ページトップ