○鳥取短期大学特待生選考基準

1 特待生のうち、人物優秀にして学業成績優秀の者に対する選考について必要な事項を定める。

(1) 採用人員 若干名

(2) 学業成績 調査書学業成績概評 A又はB上位

(3) 選考方法 書類審査、学科試験及び面接

(4) 試験科目 国語Ⅰ、Ⅱ及び英語Ⅰ、Ⅱ

2 特待生のうち、人物優秀にして体育の成績優秀な者に対する選考について必要な事項を定める。

(1) 採用人員 若干名

種目は、ソフトボール、カヌー、柔道及び体操とし、その他を加えることがある。

(2) 学業成績 調査書学業成績概評 原則としてB以上

(3) 体育成績 県大会以上における成績及び本学当該種目指導者の所見

(4) 選考方法 対話(AO)方式

3 この基準の改廃は、規定管理規程の定めによる。

附 則

この基準は、昭和55年11月13日から施行する。

この基準は、平成4年4月1日から施行する。

この基準は、平成11年4月1日から施行する。

この基準は、平成16年4月1日から施行する。

鳥取短期大学特待生選考基準

昭和55年11月13日 種別なし

(平成16年4月1日施行)

体系情報
第8編 学生・厚生に関する規程/2 鳥取短期大学関係規程
沿革情報
昭和55年11月13日 種別なし
平成16年4月1日 種別なし