○鳥取看護大学・鳥取短期大学ヘルスサポートセンター規程

(設置)

第1条 鳥取看護大学学則第62条及び鳥取短期大学学則第73条に基づき、鳥取看護大学・鳥取短期大学ヘルスサポートセンター(以下「センター」という)を置き、この規程を定める。

(目的)

第2条 センターは鳥取看護大学(以下「大学」という)及び鳥取短期大学(以下「短大」という)の学生・教職員の心身の健康の保持増進ならびに学生の学習活動の支援に寄与することを目的とする。

(施設)

第3条 センターは、前条の目的を達成するために次の施設を置く。

(1) 保健室

(2) 相談室ここはな

(3) 学びスペースひだまり

(業務)

第4条 前条に規定する施設の業務については、別に定める。

(職員)

第5条 センターに次の職員を置く。

(1) センター長(必要に応じて副センター長)

(2) 保健室職員

(3) 相談室ここはな職員

(4) 学びスペースひだまり職員

(センター長)

第6条 センター長はセンターを代表し、センターを統括するとともに、第4条にかかげる施設の業務の遂行を統理する。

2 センター長は大学または短大の教授の中から学長の意見を聞き、理事長が任命する。

(運営委員会)

第7条 センターの適正な運営を図るため、センター運営委員会を置く。

2 センター運営委員会については、別に定める。

(庶務)

第8条 センターにかわわる庶務は、保健室が担当する。

(改廃)

第9条 この規定の改廃は、規定管理規程の定めによる。

附 則

この規程は、令和3年4月1日より施行する。

この規程は、令和4年4月1日より施行する。

鳥取看護大学・鳥取短期大学ヘルスサポートセンター規程

令和3年4月1日 種別なし

(令和4年4月1日施行)

体系情報
第13編 ヘルスサポートセンターに関する規程/1 共通規程
沿革情報
令和3年4月1日 種別なし
令和3年9月1日 種別なし