トップページ > 地域交流・研究活動 > 教員紹介 > 教員紹介 2019年度 > 鳥取看護大学 看護学部看護学科 > 助教 永見純子

助教 永見純子

学科・専攻 鳥取看護大学 看護学部看護学科
職 名 助教
氏 名 永見 純子
(ながみ じゅんこ)
生 年 非公開
最終学歴 鳥取大学大学院医学系研究科修士課程
学 位 保健学修士
主な担当授業科目 成人看護学援助論A、成人看護学実習A、成人看護学実習B、看護学統合研究
専門分野 成人看護学、救急看護学、急性期看護学
現在の研究テーマ
  1. 臨地実習指導者と教員の連携・協働の取り組み
  2. グローバルまちの保健室のニーズ調査
  3. 地域包括ケア構築のための「まちの保健室」の連携・協働のあり方
主な職歴 鳥取大学医学部附属病院に看護師として勤務。NICU、ICU、救命救急センターなど急性期看護に携わる。その後、鳥取県立総合療育センタ―に勤務、重症心身障害児看護などに携わる。翔英学園米子北高等学校看護科の助教諭を2年間務め、2015年本学助教に就任、現在に至る。
主な研究業績 論文
  1. 新設A看護大学の成人看護学実習を初めて受け入れる指導者の想い
    鳥取看護大学・鳥取短期大学研究紀要 第78号 pp.1-7 2019(共著)
  2. 「高齢者」と「まちの保健室」に関する文献レビュー
    -超高齢社会における「まちの保健室」の役割・効果-
    鳥取看護大学・鳥取短期大学研究紀要 第77号 pp.1-12 2018(共著)
  3. CCRCにおける大学の役割の構築
    -「まちの保健室」を用いた連携・協働の在り方-
    鳥取看護大学・鳥取短期大学研究紀要 第77号 pp.49-55 2018(共著)
所属学会 日本看護学教育学会
日本災害看護学会
日本医学看護学教育学会
日本重症心身障害学会
日本「祈りと救いとこころ」学会
主な社会活動 「まちの保健室」活動

Facebook twitter



ページトップ