トップページ > 地域交流・研究活動 > 教員紹介 > 教員紹介 2020年度 > 鳥取看護大学 看護学部看護学科 > 特任教授 安田美彌子

特任教授 安田美彌子

学科・専攻 鳥取看護大学 看護学部看護学科
鳥取看護大学大学院 看護学研究科看護学専攻(地域メンタルヘルス看護コース)
職 名 特任教授
氏 名 安田 美彌子
(やすだ みやこ)
生 年 非公開
最終学歴 東京大学医学部保健学科
学 位 医学博士
主な担当授業科目 精神看護学概論、スピリチュアリティ論
専門分野 精神看護学、依存症の回復支援
現在の研究テーマ
  1. 依存症の回復支援
  2. 看護職と宗教的素養
主な職歴 産業保健師、横浜市、東京北区の保健師を経て、埼玉県立衛生短期大学の講師となる。東京都立保健科学大学で助教授、教授となり、順天堂大学の教授、東邦大学大学院の特任教授などを経て2017年より現職。
主な研究業績 著書
  1. アルコール依存症
    太陽出版 1997(共著)
  2. 愛情の病理「共依存症」
    太陽出版 2005(単著)
  3. 家族が認知症になったとき
    日本評論社 2007(単著)
  
論文
  1. アルコール依存症の子供の問題
    日本精神衛生学会学会誌 6(2) pp.42-50 1991(単著) 
  2. 依存症の回復におけるセルフヘルプグループの機能の研究
    文部科学省科研費(C)(2) 研究成果報告書 2002(単著)
  3. アディクションの家族支援
    現代のエスプリ 434 pp.119-126 2003(単著)

その他
  1. 看護と祈り(大会長講演)
    祈りと救いの臨床 5(1) pp.5-14 2019
所属学会 日本アルコール関連問題学会
日本「性とこころ」関連問題学会
日本「祈りと救いとこころ」学会
日本アディクション看護学会
主な社会活動 全日本断酒連盟顧問、日本学術振興会審査委員候補者

Facebook twitter



ページトップ