トップページ > 地域交流・研究活動 > 教員紹介 > 教員紹介 2020年度 > 鳥取短期大学 生活学科 食物栄養専攻 > 助手 山口真由子

助手 山口真由子

学科・専攻 鳥取短期大学 生活学科 食物栄養専攻
職 名 助手
氏 名 山口 真由子
(やまぐち まゆこ)
生 年 非公開
最終学歴 美作大学生活科学部食物学科管理栄養士養成課程
学 位 学士(食物学)
主な担当授業科目 (給食管理実習Ⅰ・Ⅱ)、(食品学実験)、(食品衛生学実験)、(生化学実験)
専門分野 学校栄養教育、家庭科教育、給食管理
現在の研究テーマ
  1. 児童・生徒の食に関する指導
  2. 「三朝神倉大豆おから」の有効活用
主な職歴 中学校および高等学校の講師・教諭(教科:家庭)を8年間勤め、2014年本学助手に就任。現在に至る。
主な研究業績 論文
  1. スポーツをしている高校生の食生活の実態 ~食事がスポーツに与える影響~
    美作大学生活科学部生活科学研究 通巻36号 2006(単著)

その他
  1. 地場産品廃棄物を利用した地域貢献を考える
    鳥取看護大学・鳥取短期大学グローカルセンター年報「グローカル」第1号 
    pp.50-53 2018(共著)
  2. 地場産品廃材の有効利用 ~三朝神倉大豆のおからの利用を考える~
    鳥取看護大学・鳥取短期大学地域交流センター年報「地域交流」第2号
    pp.20-24 2017(共著)
  3. 「地域」を身近な食から見つめ直す ~旬の食材とその調理~
    鳥取看護大学・鳥取短期大学地域交流センター年報「地域交流」第1号
    pp.34-37 2016(共著)
所属学会 日本栄養改善学会
日本栄養・食糧学会
主な社会活動

Facebook twitter



ページトップ