トップページ > 地域交流・研究活動 > 教員紹介 > 教員紹介 2020年度 > 鳥取短期大学 幼児教育保育学科 > 准教授 伊奈公子

准教授 伊奈公子

伊奈公子
伊奈公子
学科・専攻 鳥取短期大学 幼児教育保育学科
職 名 准教授
氏 名 伊奈 公子
(いな きみこ)
生 年 非公開
最終学歴 京都女子大学家政学部児童学科(児童教育専攻)
学 位 家政学士
主な担当授業科目 保育原理Ⅰ、保育原理Ⅱ、保育実習指導Ⅰ、保育内容(環境)
専門分野 幼児教育学
現在の研究テーマ
  1. 幼児期における遊びと学び
  2. 幼児教育と小学校教育との連携
  3. 幼児理解に基づいた指導の評価の在り方
主な職歴 公立小学校を経て、県立幼稚園に担任として20年間、2002年から鳥取県教育委員会事務局で幼児教育専任指導主事等として11年間、2013年から鳥取大学附属幼稚園副園長として6年間勤務。2019年、本学准教授に就任、現在に至る。
主な研究業績 論文
  1. 「幼児期の終わりまでに育ってほしい姿」を踏まえた実践に向けて
    初等教育資料2018年8月号(文部科学省) pp.90‐97 2018(単著)
  2. 学びをつなぐカリキュラムの創造Ⅱ
    鳥取大学附属幼稚園研究紀要 第32号 pp.1‐87 2013(共著)
  3. 学びをつなぐカリキュラムの創造Ⅱ
    鳥取大学附属幼稚園研究紀要 第33号 pp.1‐64 2014(共著)
  4. 学びをつなぐカリキュラムの創造Ⅱ
    鳥取大学附属幼稚園研究紀要 第34号 pp.1‐52 2015(共著)
  5. 幼児期の学びをつなぐ~「活動」と「ことば」に着目して~
    鳥取大学付属幼稚園研究紀要 第35号 pp.1‐56 2016(共著)
  6. 「いま伸びする力」と「あと伸びする力」を育てる
    鳥取大学附属幼稚園研究紀要 第36号 pp.1‐142 2017(共著)
  7. 「いま伸びする力」と「あと伸びする力」を育てる
    鳥取大学附属幼稚園研究紀要 第37号 pp.1‐86 2018(共著)
所属学会
主な社会活動 北栄町子ども・子育て支援会議 委員

Facebook twitter



ページトップ