トップページ > 地域交流・研究活動 > 教員紹介 > 教員紹介 2021年度 > 鳥取看護大学 学長 > 学長・教授 荒井優

学長・教授 荒井優

荒井優
荒井優
学科・専攻 鳥取看護大学
職 名 教授、学長
氏 名 荒井 優
(あらい まさる)
生 年 1947(昭22)生
最終学歴 京都大学大学院文学研究科宗教学専攻
学 位 修士(文学)
主な担当授業科目 人間学
専門分野 哲学哲学、宗教学、人間学
現在の研究テーマ
  1. 人生の意味
  2. 看護の人間学
  3. 風土と宗教
主な職歴 愛知大学、大阪外国語大学・京都市立芸術大学・舞鶴高等工業専門学校等の非常勤講師を勤め、1993年鳥取女子短期大学助教授に就任。2004年から教授。2013年鳥取看護大学準備室長を勤めたあと、2015年鳥取看護大学教授に就任。2019年3月定年退職。2019年4月より入試広報部アドバイザーを勤め、2021年鳥取看護大学学長に就任。現在に至る。
主な研究業績 著書
  1. 宗教の根源性と現代 晃洋書房 2001(共著)
  2. 宗教学を学ぶ人のために 世界思想社 1989(共著)

論文
  1. 看護の人間学~「寄り添い」とブーバーの「我と汝」~
    鳥取看護大学・鳥取短期大学研究紀要 第78号 pp.19-28 2019(単著)
  2. 宗教体験についての試論~ウィリアム・ジェイムズの回心論にもとづいて~ 
    祈りと救いの臨床 第5号 pp.155-166 2019(単著)
  3. 看護の人間学~看護師に求められる人間性~
    鳥取看護大学・鳥取短期大学研究紀要 第72号 pp.9-19 2015(単著)
  4. 日本人の霊魂観~団子はなぜ丸い~
    鳥取看護大学・鳥取短期大学研究紀要 第74号 pp.15-28 2017(単著)
  5. 風土と宗教(2)~和辻哲郎『風土』を手引きとして~
    鳥取短期大学研究紀要 第47号 pp.1-10 2003(単著)
  6. 風土と宗教(1)~和辻哲郎『風土』を手引きとして~
    鳥取短期大学研究紀要 第45号 pp.1-10 2002(単著)
  7. フランクルにおける<人生の意味>(3)
    鳥取短期大学研究紀要 第44号 pp.1-8  2001(単著)
  8. フランクルにおける<人生の意味>(2)
    鳥取短期大学研究紀要 第43号 pp.1-11  2001(単著)
  9. フランクルにおける<人生の意味>(1)
    鳥取短期大学研究紀要 第42号 pp.1-8  2000(単著)

その地
  1. 雑感・私の郷土史~神話のふるさと山陰~
    鳥取看護大学・鳥取短期大学グローカル年報 第2号 2019
  2. 看護の人間学~寄り添い~ 鳥取看護大学・鳥取短期大学公開講座 2017
  3. 人生の意味~フランクル・大石順教に学ぶ~ スミセイさわやか介護セミナー講演 2009
  4. 死の歴史、葬送の歴史 鳥取短期大学公開講座 2008
所属学会 京都宗教哲学会
日本看護科学学会
主な社会活動

Facebook twitter



ページトップ