トップページ > 地域交流・研究活動 > 教員紹介 > 教員紹介 2021年度 > 鳥取看護大学 看護学部看護学科 > 教授 河村壮一郎

教授 河村壮一郎

学科・専攻 鳥取看護大学 看護学部看護学科
職 名 教授
氏 名 河村 壮一郎
(かわむら そういちろう)
生 年 非公開
最終学歴 神戸大学大学院海事科学研究科後期課程
学 位 博士(学術)
主な担当授業科目 心理学、統計情報処理、臨床心理学
専門分野 心理学、教育工学
現在の研究テーマ
  1. パーソナリティと自己意識
  2. 青年期・成人期のキャリア発達
  3. 援助的コミュニケーションの教育方法
主な職歴 鳥取短期大学の講師、助教授、教授として28年勤め、2021年本学教授に就任、現在に至る。
主な研究業績 著書
  1. 情報教育重要用語300の基礎知識 明治図書 東京 2001(共著)
  2. テキスト心理学-心の理解を求めて ミネルヴァ書房 京都 2000(共著) 

論文
  1. 短期大学生の理想自己と現実自己の差異がキャリア未決定状態に与える影響について
    鳥取看護大学・鳥取短期大学研究紀要 第77号 pp.13-21 2018(単著)
  2. 自己肯定感と自己のパーソナリティに対する意識との関係について
    ―短縮版ビッグファイブ尺度に基づく検討―
    鳥取看護大学・鳥取短期大学研究紀要 第76号 pp.9-17 2017(単著)
  3. 3次元画像と2次元画像間の印象と観察持続時間の比較
    日本教育工学論文誌 第36号 pp.133-136 2012(単著)
所属学会 日本心理学会
日本パーソナリティ心理学会
日本教育工学会
日本教育心理学会
主な社会活動 日本海ケーブルネットワーク放送番組審議委員

Facebook twitter



ページトップ