トップページ > 地域交流・研究活動 > 教員紹介 > 教員紹介 2022年度 > 鳥取短期大学 幼児教育保育学科 > 助教 山村裕子

助教 山村裕子

学科・専攻 鳥取短期大学 幼児教育保育学科
職 名 助教
氏 名 山村 裕子
(やまむら ひろこ)
生 年 非公開
最終学歴 鳥取大学大学院医学系研究科保健学専攻修士課程(看護学専攻)
学 位 修士(保健学)
主な担当授業科目 乳児保育Ⅰ・Ⅱ、子どもの保健演習、福祉と保健A・B、特別研究Ⅰ・Ⅱ
専門分野 母子保健、乳幼児看護学、公衆衛生看護学
現在の研究テーマ
  1. 乳児期早期からの専門職による親子の関係性構築に関する研究
  2. 青年期からの虐待の世代間伝達の予防的介入に関する研究
  3. 乳児保育・保健衛生及び安全対策の授業に関する研究
主な職歴 鳥取市役所に12年間勤め、2016年本学助教に就任、現在に至る。
主な研究業績 著書
  1. 乳児保育-子ども・家庭・保育者が紡ぐ営み-
    教育情報出版 大阪 6章1節、7章1節 2018(共著)

論文
  1. 鳥取市の妊婦の喫煙状況と子どもの将来喫煙に対する意識との関連(修士論文)
    鳥取大学 2009(単著)

その他(学会発表)
  1. NCAST(Nursing Child Assesment Satellite Training)Reliability Test Certifify,
    The level required for research purposes
    (Parent-child relationship programs at the Barnard Center, University of Washington・School Nursing・Center on Human Development and Disability, USA)
  2. ICI(Infant Child-Adult Relatinship Experimental Index),
    Reliability Test Certifify, LevelⅡ-:for Research Coding Purposes
    (FAMILY RELATIONS INSTITUTE, USA)
所属学会 日本公衆衛生看護学会
日本乳幼児精神保健学会
日本子ども虐待防止学会
日本乳幼児医学・心理学会
主な社会活動 鳥取県看護協会 保健師職能委員、副委員長
鳥取市新任期保健師育成事業 トレーナー
鳥取市母子保健 推進員
鳥取市乳幼児健診 保健師
産後ケア施設やわらかい風 応援隊員
とっとり喫煙問題研究会 委員
鳥取乳幼児精神保健勉強会(FOURWINDS TOTTORI)事務局
鳥取大学地域学部「子どもの健康と安全」非常勤講師

Facebook twitter



ページトップ