理事長挨拶
山田修平理事長

時代と地域の要請に応えて

本法人は鳥取県中部倉吉市の緑豊かな丘陵地帯約7万平米をキャンパスに鳥取看護大学、鳥取短期大学、附属の認定こども園を運営しています。近年、施設、設備を一層整備すると共に人づくりの根本は「人」だと教職員の充実を図ってまいりました。
 鳥取短期大学創立以来45年、いくつか大改革を行ないましたが、何れの改革も、法人の発案という以上に、時代と地域の要請に応えての取り組みでした。だからこそ地域のご支援が得られたのだと思います。鳥取短期大学は全国でも有数の短大に位置づけられ、鳥取県で第一号の認定こども園ができ、山陰初の4 年制の看護大学の設置となりました。
 看護大、短大、こども園の連携、交流でさらなる教育の深化を図り、未来と地域を背負う人材を育んで参りたいと存じます。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

とりたんはこの3つの理念を踏まえ、心を込めて学生を育み、そして進路の支援をします。あなたも、あなた自身の夢を、人生のテーマを実現する第一歩を“とりたん”で踏み出しませんか。
附属施設・機関

専任教員および非常勤講師の公募、および事務職員の公募情報のご案内

学校法人 藤田学院の財務状況や事業報告書等のご紹介