鳥取短期大学

トップページ > 大学からのお知らせ > 「ワールドマスターズゲームズ2021関西」通訳ボランティア講座を開催しました

「ワールドマスターズゲームズ2021関西」通訳ボランティア講座を開催しました

「ワールドマスターズゲームズ2021関西」通訳ボランティア講座を開催しました
    令和2年12月21日(月)、本学B303教室にて「ワールドマスターズゲームズ2021関西」通訳ボランティア講座が開催され、学生8名が参加しました。

    この講座は、令和4年5月に鳥取県を含む関西一円で開催予定の世界最大級の一般参加型・総合スポーツ大会「ワールドマスターズゲームズ(WMG)2021関西」に向けて、海外から来県される方の受入支援やおもてなし対応等を行うために、語学力、思いやりの心、コミュニケーション能力など必要な基礎的能力を養うことを目的に鳥取県が中心となり開講しています。

    はじめに、鳥取県地域づくり推進部スポーツ振興局の方が大会の概要を説明され、その後、講師のシェリー・メガリー先生が、英語でのコミュニケーションのコツや海外選手のみなさんへのおもてなしの気持ちの表し方を説明され、学生たちは熱心に講義を聴きながら、大会やボランティアへの理解を深めました。

    ※大会は令和4年に延期されますが、大会名は「ワールドマスターズゲームズ2021関西」のまま使用されます。
    △講座での一場面
    △講座での一場面

    Facebook twitter


    fixedImage
    ページトップ