トップページ > キャンパスライフ > ライフスタイル

ライフスタイル

一人暮らし、自宅通学、寮生活
とりたん生の生活を紹介

    とりたん生の実態調査!

    キャンパスマップ

    住まいのサポート

    「住まい」についてもさまざまなサポートをご用意しています。
    アパート紹介、シグナス寮、シェアハウスなど。
     

    シグナス寮(女子寮)

    たくさんの仲間との時間を楽しむ! みんなで使えるシェアスペースもたくさん

    食物栄養専攻2年
    (島根県松江市出身)

    寮では他学科や鳥取看護大学の学生とも仲良くなり、寮に帰るたびに多くの友人に囲まれているあたたかさを実感できます。何か困ったことがあっても、優しいDAさんがいてくれるので安心です。
    ※DA=ドミトリーアテンダントの略、寮職員の名称

    寮生活のポイント
    • 自由時間には友だちといろいろな話題で盛り上がります♪
    • 自炊のおかげで料理のレパートリーが増えました!

    基本情報

    倉吉駅から徒歩3分の好立地

    定員96人(全室個室) …鳥取看護大学生との共用
    入寮費…30,000円/入寮時
    寮費…20,000円/月
    共用光熱水費…3,000円/月
    寮会費(催事など)…2,000円/年

    個室設備

    机・椅子・本棚・ベッド・クローゼット・小型冷蔵庫・洗面所・トイレ・エアコン

    共用設備

    ラウンジ・浴室・キッチン・ランドリー・LAN設備
    ※食事は自炊です。また、個室の電気代などが別途必要となります。

    シグナス寮ってどんなところ?

    2015年3月に完成した女子学生寮。地上3階建て、定員96名の全室個室で、鳥取看護大学との共用です。倉吉駅より徒歩3分の好立地で、スクールバスの利用もとても便利。近くにはコンビニやスーパーなどもあり、生活しやすい環境です。

    シグナス寮写真

     

    自宅通学

    「家族がそばにいる」安心感

    幼児教育保育学科2年
    (鳥取県鳥取市出身)

    自宅通学は、家事や経済的な負担が少なく、家族のサポートを受けながら安心して生活できます。勉強はもちろん、いろんなことに思い切りうちこむことができ、家族に感謝です!

    自宅通学のポイント

    • 早起きするのはたいへんですが、友だちと一緒なので楽しく通学しています♪
    • スクールバスは授業やJRの時間に合わせて運行していてとても便利!

    いろいろな方法で通学ができる JR・スクールバス・車

    鳥取市から車で通学の場合 車で約60分
    米子市からJRで通学の場合 JRで約70分 + スクールバスで約5分(スクールバスは無料)
    車で通学するには? 入学後に申請をして、大学の自動車通学規程に準じて審査、許可されると学生駐車場が利用できます。
     

    ひとり暮らし

    自由な時間がたっぷり♪ 自己管理能力も身につきます!!

    国際文化交流学科1年
    (鳥取県米子市出身)

    ひとり暮らしをして、勉強はもちろん、友だちと遊んだり、趣味のギターを弾いたり、自由に時間を使える楽しさを実感しています。その分、時間やお金の管理はきちんとするように心がけています。

    ひとり暮らしのポイント

    • 友だちを気軽に呼べるのがひとり暮らしのいいところ♪

    安心して暮らせる住まい探しをサポート!

    • アパートや下宿先などの不動産情報は、学生課で紹介しています。
    • 倉吉駅周辺を中心に、男女入居可能な物件や、女子学生専用の物件などさまざまです。
    • 友だちとルームシェアでアパートを借りている学生もいます。
    • 家賃は、平均35,000円前後の物件に入る学生が多いです。
     

    シェアハウス

    鳥取県および倉吉市の補助を受け、市内の空き家をリフォームした男子学生シェアハウスを設けています(定員4名)。シェアハウスは倉吉駅から800mの距離にあり、通学に便利です。また、各部屋にはエアコン、机、ベッドが備え付けてあります。

    Facebook twitter


    fixedImage
    ページトップ