トップページ > キャンパスライフ > ライフスタイル

ライフスタイル

一人暮らし、自宅通学、寮生活
とりたん生の生活を紹介

    とりたん生の実態調査!

    ライフスタイル
    住まいのサポート

    アパート紹介、シグナス寮、シェアハウス、家賃支援制度など、さまざまなサポートをご用意しています。

    寮生活

    先輩から薦められた寮生活
    プライバシーも共同も快適
    幼児教育保育学科 1年 Mさん
    自炊のレパートリーもふえました!

    家族ぐるみで親しくしているシグナス寮出身の先輩から情報を得ていたので、寮生活以外は考えませんでした。入寮後は思っていた以上に快適で、プライバシーが守られる個室だけれど、友人と一緒に共同キッチンでの自炊やラウンジでのおしゃべりなど、寂しくなることはありません。通学時間が短いので勉強やアルバイトに費やせる時間も多くなりますよ。

    友だちと課題の話もできます。
    共同キッチンで楽しく自炊。

    シグナス寮(女子寮)

    倉吉駅より徒歩3分で、生活のしやすい女子寮です。

    地上3階建て、倉吉駅より徒歩3分の好立地で、スクールバスの利用もとても便利。近くにはスーパーやコンビニもあり、生活しやすい環境です。

    定員96人 全室個室
    (鳥取看護大学との共用)
    食事は共同キッチンで自炊
    浴室・ランドリーは共同
    LAN設備完備
    インターネット無料
    費用
    入寮費…30,000円/入寮時
    寮費…20,000円/月
    共用光熱水費…3,000円/月
    寮会費(催事など)…2,000円/年
    ※食事は自炊です。また、個室の電気代などが別途必要です。
    設備
    ■個室設備
    机・椅子・本棚・ベッド・クローゼット・小型冷蔵庫・洗面所・トイレ・エアコン
    ■共有設備
    ラウンジ・浴室・キッチン・ランドリー・LAN設備

    自宅通学

    時間的にも余裕ができ、いいリズムで生活が送れる
    国際文化交流学科 1年 Nさん
    休日はドライブを楽しんでいます

    スクールバスを利用し通学しています。自宅からは約20分で通学できるので時間的な余裕もあり、週4日、放課後アルバイトにも入れ、いいリズムで生活ができています。自宅通学は経済的な負担が少ないことが大きなメリットで、家族に支えてもらえる安心感もあります。そのぶん甘えすぎないように自分で意識し、入学後、時間の管理がしっかりできるようにもなりました。

    友だちと一緒に楽しく通学しています。
    無料のスクールバスが便利です。

    通学方法はいろいろ!

    ■JR・スクールバス スクールバス無料

    米子市から JR 約70分 + スクールバス 約5分

    ■クルマ 学生駐車場あり

    鳥取市から クルマで約40分

    ※クルマで通学するには、入学後に申請をして、大学の自動車等通学規程に準じて審査、許可されると学生専用駐車場が利用できます。

    ひとり暮らし

    学業も生活も自己責任
    家事をこなす自立した生活
    生活学科 情報・経営専攻 1年 Kさん
    レシピ本を見ながら料理特訓中!

    家事をこなす大変さを知るために、ひとり暮らしを始めました。実家暮らしで手伝い程度しかしなかったころと違い、自炊や水回りの掃除、洗濯など全部自分でするので、やはり親のありがたさを実感しています。映画鑑賞を存分にできたり、友人が気兼ねなく遊びに来てくれる自由度は魅力。毎月の食費をきちんと把握するなどの自己管理能力も高まっていると思います。

    友だちとの自由な時間が最高!

    住まい探しをサポート!

    ■ アパートやシェアハウスなどの不動産情報は、学生課でも紹介しています。倉吉駅周辺を中心に、男女入居可能な物件や、女子学生専用物件などさまざま。
    ■ 家賃は平均35,000円前後の物件に入る学生が多いです。
    ■ 鳥取県外出身または通学時間がかかるため、ひとり暮らしをする男子学生は、入学後に申請をすることで家賃支援を受けることができます。

    シェアハウス

    鳥取県および倉吉市の補助を受け、市内の空き家をリフォームした男子学生シェアハウスを設けています(定員4名)。シェアハウスは倉吉駅から800mの距離にあり、通学に便利です。また、各部屋にはエアコン、机、ベッドが備え付けてあります。


    Facebook twitter


    fixedImage
    ページトップ