奨学金

1.給付型

名称 対象 人数 奨学生の資格 募集 給付金額 期間 手続き窓口
鳥取短期大学奨学金
「とりたん奨学金」
全学年 若干名 人物・学業ともに優秀でかつ健康で、経済的事情により就学困難な学生 原則年1回
4月
授業料相当額の全額または半額 1年間 学生課
鳥取短期大学後援会奨学金
「とりたん後援会奨学金」
全学年 最大年10名 所定の修業期間で卒業する能力と意欲を持ちながら、入学後に学費支弁者の死亡・病気・失業・被災、その他これに類することなどで家計が急変し、学費の納入が著しく困難な学生 所定の願書を学生課に提出(随時) 授業料相当額の全額または半額 1年単位とし、当該学科の所定の修学年限を限度とする。 学生課
※給付停止および返還
上記本学奨学金は、学則による懲戒処分を受けた時、奨学金を必要としなくなった時、その他奨学生として適正でないと認められた時は、奨学金の給付を停止し、または既に給付された奨学金の返還を求めることがあります。

2.奨励金

名称 対象 人数 奨学生の資格 出願 奨励金額
とりたん同窓会奨励金
「とりたん同窓会奨励金」
全学年 毎年30名程度 学業、課外活動、ボランティア、地域貢献等で努力して優秀な成績・実績を収め、さらに努力している学生 自己推薦、または各学科・専攻が対象者を推薦する。 一人当たり年額3万円(図書カード)

奨励金の評価時期並びに表彰と給付時期は下表のとおり

対象者 評価時期 表彰と給付時期
本科1年生 1年次 後期末 2年次 前期オリエンテーション時
本科2年生 2年次 前期末 2年次 後期オリエンテーション時
専攻科 1年生 1年次 前期末 1年次 後期オリエンテーション時
専攻科 2年生 2年次 前期末 2年次 後期オリエンテーション時
特別な賞の受賞者 各期末 前期・後期オリエンテーション時

3.貸与制度

独立行政法人 日本学生支援機構が運営している奨学金制度です。基準をクリアすれば貸与を受けることができます。無利子の「第一種奨学金」と有利子の「第二種奨学金」は同時申込も可能です。
定期採用に加え、緊急採用、応急採用もあります。
この奨学金は貸与ですので、学籍を離れた時は、必ず返還明細に基づいて返還しなければなりません。奨学金の貸与を終了して6ヶ月経過後、所定の期間内(10年前後)に返還となります。
詳しくは日本学生支援機構ホームページをご覧ください。
種類 学力基準 貸与期間 備考
第一種奨学金
  • 1年生
    高校時の成績評定が平均3.5以上
  • 2年生
    学業成績が属する学科の上位3分の1以内
以下の中から選択
  • 自宅
    30,000円
    53,000円
  • 自宅外
    30,000円
    60,000円
無利子
第二種奨学金
  • 1年生
    高校時の成績評価が平均水準以上
  • 2年生
    学業成績が属する学科の平均水準以上
以下の中から選択
  • 30,000円
  • 50,000円
  • 80,000円
  • 100,000円
  • 120,000円
有利子

予約採用

大学等奨学生採用候補者(高校時採用内定者)は、日本学生支援機構から交付された「大学等奨学生採用候補者決定通知」を学生課に提出してください。また、提出後スカラネット入力手続きを行わなければ採用決定はされないので、注意してください。

定期採用

学生課より年1回(4月頃)、所定の場所に募集について掲示をしますので、希望者は説明会に出席してください。その後、必要書類を整え、出願期間中に学生課に提出してください。採用決定については、後に学生課より本人に通知します。

緊急採用・応急採用

家計の急変(主たる家計支持者が失職、破産、事故、病気もしくは、死亡等、または、火災、風水害などの災害等)で奨学金を緊急に必要とする場合は、担任、学生課へ相談してください。ただし、事由が発生してから1年以内に限ります。


Facebook twitter



fixedImage
ページトップ