トップページ > 本科・専攻科 > 本科(2年制) > 国際文化交流学科 > お知らせ > 企業見学バスツアー&交流会に参加しました

企業見学バスツアー&交流会に参加しました

企業見学バスツアー&交流会に参加しました

    国際文化交流学科

    平成30年12月1日(土)、ふるさと鳥取県定住機構主催の「企業見学バスツアー&交流会for鳥取短期大学」に、国際文化交流学科の1年生14名が参加しました。

    まず、株式会社サンマート(湖山店)にうかがいました。人口統計についての分析や売上高トップ10、店舗のレイアウトの工夫など、わかりやすく説明してくださり、バックヤードも見学させていただきました。

    学生たちからは、「地産地消のメリット・デメリットなど地域とのつながりを大切にし、お客様によりそった会社であることがよくわかりました」、「社会人に向けてのアドバイスも聞くことができよかった」、「仕事にやりがいを感じる楽しさを持てるようになりたいと思いました」といった感想がありました。



    昼食交流会では、学生たちのテーブルに、株式会社丸合、流通株式会社、株式会社ホテルセントパレス倉吉の方が加わり、ご飯を食べながら、仕事や趣味の話などさまざまな会話を楽しみました。最初は緊張してなかなか質問ができなかった学生たちでしたが、休みの日の過ごし方や、なぜその企業に就職したのかなどリアルな仕事の話や考え方を聞き、とても参考になったようでした。



    午後は、流通株式会社にうかがいました。運送事業だけでなくイベント事業や暮らしサポートなど、お客様のニーズに合わせ「地域密着サービス業」を展開させていることや、「社長塾」などの社内教育、「わくわくホリデー」などの休暇制度などの説明がありました。

    学生たちからは、「パワーポイントの写真が多く、会社の雰囲気を知ることができた」、「社長、社員同士の距離が近く働きやすそうだと思った」、「社内に入るときと帰るときに社員のみなさんが立って迎えてくださったり、見送ってくださったりしたことが印象に残りました」といった感想がありました。


    最後に、株式会社ホテルセントパレス倉吉にうかがいました。倉吉駅前で半世紀にわたり、宿泊、婚礼、宴会、レストランなど総合ホスピタリティ産業を展開していること、笑顔の発信・笑顔のお返しという「Re: SMILE」を大切にしていることなど話を伺ったあと、宴会棟を見学させていただきました。

    学生たちからは、「内装すべてにこだわっているところが印象的だった」、「研修期間中にさまざまな部署を体験できるのはいいと思った」、「話をしてくださった方の笑顔が印象に残りました」といった感想がありました。


    一日に三社を見学し、学生たちにも疲れが見えましたが、自分の目で企業の雰囲気をたしかめ、具体的な話を伺い、とても充実した時間を過ごしたようです。「県内の企業により興味が持てました」、「就職に対して意欲がわいた」という感想もあり、これからはじまる就職活動について良いイメージが得られたようです。

    Facebook twitter


    fixedImage
    ページトップ